中学受験イデアゼミ

中学受験に必要な教科の考え方や入試情報、会員向けの情報を提供しています。 中学受験に関する事でのお悩み事などがあれば(日時をご予約の上)ご相談ください。

資料請求・お問合せ

2017年度 冬期講習会のご案内

お問い合わせはフリーダイヤル(℡0120-344-509)か、お問い合わせのページから

希望コース・学年を選択してください

パターン
対象中学校
αパターン
洛星・洛南高附・東大寺
βパターン
同志社・立命館・同女・京女・高槻

 

学年 志望校パターン  
小1   クリック
小2   クリック
小3 αパターン クリック
βパターン クリック
小4 αパターン クリック
βパターン クリック
小5 αパターン<転塾生の募集> クリック
βパターン<転塾生の募集> クリック
小6 αパターン<募集していません> クリック
βパターン<募集していません> クリック
小6 公立中高一貫校受検プログラム <募集していません>

2016年度現6年生の募集はおこないません。

申し込み要項クリック

私国立中学・高校在校生対象個別指導プログラム。<PDF>

私国立中学1年生対象 体系数学おまかせコース。<PDF>

私国立中学2年生対象 体系数学おまかせコース。<PDF>

私国立中学・高校在校生対象 参加申込書<PDF>

国語科企画『1冊の本を通して読もう!』・『楽しく表現しよう』

受験カリキュラムに余裕のある2年生・3年生・4年生の国語科では、毎年夏休みにご好評をいただいている「1冊の本を通して読もう!」企画の冬期版を実施します。

本をしっかりと読める子供になってほしい。
本の好きな子供になってほしい。 親であれば だれもが思うこと。
わが子が幼いとき ふとんの中で 読み聞かせをしたお父さんお母さん
何度も読み聞かせしているお話なのに 子供はいつもわくわくして聞いていましたね。
時には仕事や家事に疲れて 自分が先に眠ってしまったかもしれませんね。
そのまま本好きになってくれればいいのですが
親の思いとはうらはらに ほとんど本を読まない子供もいます。
でも お父さんお母さんの思いの種は 子供のどこかで眠っているだけ。
2000年前のハスの種が発芽し大輪の花を咲かせた という話を聞いたことがあります。
2000年は待てないけど 高校で恋をしたときに 中学で友達関係に悩んだときに
本の世界に入っていくのかもしれません。
そう。何かのきっかけで 人は本好きになるのです。
そのための種は お父さんお母さんが作っているはず。
イデアは中学受験の進学塾ですが
お父さんお母さんの思いの種を目覚めさせ 
大輪の花を咲かせるきっかけになれば とてもうれしく思います。

小2-『エルマーの冒険』を読もう

小3-『はじまりの樹の神話』を読もう

小4-『ルドルフとイッパイアッテナ』を読もう

低学年は、『楽しく表現する』ことを体験してもらうために、以下のような企画を実施いたします。

小1-『お話を作ろう』

会員ご父母の皆様へ

2017年度冬期講習会は、ほぼ例年と同じ講座編成となっています。

講座によっては、ゼミの復習内容だけではなく、予習内容も含まれています。学年があがればあがるほど、講習会に欠席されると講習会参加者との学力差は拡大いたします。イデアゼミでは、通常ゼミと講習会カリキュラムを含めて、中学受験カリキュラムを組み立てていますので、欠席されると会員生間の学習内容に齟齬が生じてしまい、その後の指導に支障が生じる場合があります。可能な限り冬期講習会にご参加いただきますようお願い申し上げます。

一般受講のご父母の皆様へ

一昔前に比べて、通塾経験のある子供達と通塾経験のない子供達との学力差が(高学年では従来からありましたが)3年生・4年生においても大きく広がっています。その結果、通常授業を受講してきた会員生と通塾経験の無い一般受講生との学力差が許容範囲を越えるようになっています。そのための対策として、各学年にプライマリー講座を設置しています。通塾経験のない子供達が講習会に一般参加される場合は、必ずプライマリー講座を受講していただきますようお願いいたします。(通塾経験がなくプライマリー講座を受講していただけない場合は、本講座の受講をお断りする場合もあります。)

3年生・4年生の通塾経験のない方で、新4年生・新5年生からの入会をご希望の場合は、あわせて学年総まとめ講座の受講もご検討ください。

5年生については、イデアゼミへの入会を希望される転塾生(他の進学塾へ通塾していた)のみの募集です。また6年生については、一般生の募集は行いません。

講習会参加者を対象とした、メールによる入退室管理について

イデアゼミでは、通塾上の安全管理の一助になればと、塾への入退室時をメールでご父母にお知らせするシステムを採用しています。
冬期講習会のお申し込み時にメールアドレスをご登録いただければ、講習会一般参加生も会員生同様の扱いをさせていただきます。

もどる