中学受験イデアゼミ

中学受験に必要な教科の考え方や入試情報、会員向けの情報を提供しています。 中学受験に関する事でのお悩み事などがあれば(日時をご予約の上)ご相談ください。

資料請求・お問合せ

10.クラス運営を通じて、一人一人の力を相乗効果によって高めよ

⇒少人数といえども、集合教育のダイナミズムを考えよ。

私どもは、少人数制の進学塾ですが、少人数なりのクラス運営を通して、集合教育のメリットを引き出すように指導しています。

よく聞く話として、「今のクラスのままで大丈夫でしょうか?」というものがあります。もちろんクラスを現段階の実力別で分けているわけですから、上位クラス(Aクラス)でがんばるのにこしたことはありませんが、下位クラス(Bクラス)から、立命館・同志社女子・同志社香里・京女、なかには、高槻の後期の合格していく子供たちもいます。カリキュラム・教材をクラスにより変える場合もありますが、 その場合でも、十分それぞれの志望校までとどくものを使用しています。クラスにより合否が決まるというのは幻想にすぎません。(他の塾は知りませんが) 中には、上位クラス(Aクラス)ではしんどいので(ストレスがたまるので)わざと下位クラス(Bクラス)に落として、京女や立命館にゆとりで合格していく女の子もいます。

私どもは、その子にとって最適のクラスを判断しているつもりです。また、成績だけでクラス分けをしているわけではありませんし、テストの成績で座席を決めているわけではありません。

私どもの理念の「クラス運営によって、一人一人の力を相乗効果によって高めよ」は、クラスの雰囲気の重要性を認識したものなのです。小人数といえども、社会的動物である人間にとって他者との関わりが重要だという認識の上に、複数クラスの編成が可能であれば、AとBに分割しクラス運営のメリットを考えて指導している次第なのです。

もどるすすむ