小5算数<第1講座>より 総合-点の移動(2)

問題<P209の3番>

円Oの周上を動く2点P、Qがあります。点Pは20秒で、点Qは30秒で、それぞれ円Oを1周します。
これについて、次の各問いに答えなさい。
(1)図1のように、2点P、Qが円周上の点Aを同時に出発して反対方向に動くとき、
2点P、Qがはじめて出会うのは、出発してから何秒後ですか。
(2)図2のように、2点P、Qが円周上の点Aを同時に出発して同じ方向に動くとき、
角POQの大きさがはじめて90度になるのは、出発してから何秒後ですか。

授業ビデオの1コマ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

戻る