子供の勉強部屋

『*ケ月で偏差値**UP』

イデアの正直なデータです。

 塾のチラシのシーズンですね。11日には、資金力の乏しいイデアもあいさつ代わりのチラシを投下したぐらいです。新聞チラシでいろいろな塾のチラシを目にすることが多い時期になりました。
 さて、塾の宣伝内容でTNTが引っ掛かるのが、『○ケ月で偏差値□UP』なるものです。塾生全員が『○ケ月で偏差値□UP』などするわけは絶対にありえません。よほど入会テストで絞らない限り無理だと認識しています。偏差値のUPは、子供たちの素質や持っている能力、モチベーションなどに大きく左右されるからです。いい素質を持った子供達であれば、だれが(どこが)指導してもある程度は伸びていきます。もちろん伸びを大きくする指導者(塾)もあれば、子供たちの素質を活かしきれずあまり伸ばせない指導者(塾)もありますが、やはりある程度の素質がないとなかなか学力を伸ばしきれないのです。
 他所さんの誇大広告はさておき、次の表は過去数年間のイデア会員生の駸駸堂テストにおける4教科偏差値の推移を個人ごとに並べたものです。(途中退会者や1度でも欠席されている場合は削除しています。)左から5年前期の平均(第1回〜第3回)、5年後期の平均(第4回〜第6回)、6年前期の平均(第1回〜第3回)、6年後期の平均(第4回〜第6回+特別回)、そして一番右が5年前期から6年後期の上昇偏差値です。

5年前期 5年後期 6年前期 6年後期 5前⇒6後
5年@〜B 5年C〜E 6年@〜B 6年C〜F 上昇偏差
54.0 54.7 61.0 65.8 11.8
54.3 58.3 62.7 65.5 11.2
56.7 63.0 62.0 67.8 11.1
44.7 52.0 54.7 55.3 10.6
58.0 58.3 67.3 68.3 10.3
54.3 56.5 59.3 64.3 9.9
52.7 51.0 62.0 62.0 9.3
56.3 57.7 63.5 65.5 9.2
58.0 60.3 67.0 66.8 8.8
53.5 59.7 61.0 62.3 8.8
46.0 47.7 49.0 54.5 8.5
58.3 61.7 65.0 66.5 8.2
44.5 50.0 51.0 52.0 7.5
45.5 43.7 51.0 52.8 7.3
49.0 49.0 53.7 56.0 7.0
53.5 52.0 62.0 60.3 6.8
64.0 63.3 69.0 70.5 6.5
46.3 44.0 48.7 52.8 6.4
48.3 47.5 51.0 54.5 6.2
59.0 59.0 63.3 64.3 5.3
45.0 47.0 45.7 50.3 5.3
64.3 68.0 69.5 69.5 5.2
62.3 64.3 67.7 67.5 5.2
60.0 63.3 66.0 65.0 5.0
51.0 49.0 57.7 55.3 4.3
56.7 52.7 56.3 60.8 4.1
60.7 63.7 67.7 64.8 4.1
60.7 58.7 66.0 64.3 3.6
58.0 55.7 60.3 61.5 3.5
56.0 54.7 60.0 59.3 3.3
66.0 63.5 68.3 69.3 3.3
61.7 60.7 63.0 64.5 2.8
63.0 63.3 65.0 65.5 2.5
55.0 55.7 56.7 57.0 2.0
55.0 54.3 60.0 57.0 2.0
56.3 57.7 60.0 58.3 1.9
34.0 29.7 32.7 35.5 1.5
60.0 60.7 65.3 60.7 0.7
54.7 55.0 52.3 55.3 0.6
49.7 49.5 51.3 48.5 -1.2
54.0 52.7 53.3 52.5 -1.5
56.3 54.0 56.0 54.3 -2.0
65.7 64.0 64.0 62.7 -3.0
61.7 57.0 56.3 55.3 -6.4

 この表でご覧いただきたいのは一番右の上昇偏差値のポイントです。伸びている子供たちは10ポイント以上も伸びている(約11%の会員生)のですが、逆にマイナス6.4ポイントも下落している子供もいます。『いったい何をやっているんだ!』とおしかりを受けるかもしれません。上手に宣伝するならば、こういった不都合な真実は隠すべきなのでしょうけど、ウソ偽りのないデータであると受け止めていただくために公表しています。
このマイナス6.4ポイントというのは特別な事情のケースですが、それ以外でもマイナス成長の生徒が4名もいます。何を言ったところで言い訳にしかなりませんので、甘んじてご批判は受けたいと思いますが、他所の塾さんのように厳しい入会テストを実施した結果ではない!ことにご留意ください。イデアの入会テストでお断りするのは年間でお一人いらっしゃるかどうかというレベル。そこをお考えいただくと、けっして悪い塾ではないことがおわかりいただけると思います。その自信があるからこそ、上記のようなデータを出したわけですが・・・

戻る